エゾハルゼミの大合唱・奥日光 2011年6月13日

梅雨に入ってから少したった奥日光では、晴れてくるとエゾハルゼミがいっせいに合唱を始めます。
この時期の奥日光は、ほとんどこの音に満たされてしまいます。
さわやかな森を抜け、小川のせせらぎを聞きながら、中禅寺湖のほとり、千手が浜まで歩きました。
千手が浜では、川の出口近くの湿原に生い茂った湿性植物、とりわけクリンソウの花が美しい色を
水に反映させていました。
撮影・録音・構成 : Windy
表紙に戻る