奥日光・戦場ヶ原 2010年7月16日

早朝快晴になった奥日光・戦場ヶ原を、満開になったシモツケソウと小鳥たちの声とともに歩きました。
ウグイスやカッコウ、時折鴨の声に混じって、鹿の鳴き声が響きます。 遠くにせせらぎの音。
ぱちぱち聞こえるのは、木々の葉に付いた露が、下のクマザサに落ちる音です。
この辺りの音響的な良さは、程よい山間に囲まれて、様々な残響が感じられることで、
立体的で深みのある音場を提供されるところでです。
撮影・録音・構成 : Windy

ホザキシモツケが満開になりかかっています。
蜂の大群の羽音が一面からブンブン聞こえます。
ホザキシモツケ ノアザミ
ハクサンフウロ トモエソウ
コバギボウシ
表紙に戻る